コロナに負けるな!マリンダイビングフェア2021へ行ってきたぞ!

どうもあっきーです!

今年も例年のダイビング祭りであるマリンダイビングフェア2021へ行ってきました。

2020年は新型コロナウイルスの影響で夏開催だったものの見送りましたが、今回は緊急事態宣言も解除され感染対策もしっかりとやって、平日の初日人が密集しないであろう時間に行くことにしました。

それでは会場の様子をお伝えしていきます!

行けなかった人も少しでも雰囲気を感じてもらえたら嬉しいです。

2019年の様子はこちら↓

年に1度のダイバーの祭典!マリンダイビングフェア2019へ行ってきたぞ!

サンシャイン池袋会場へ

会場は例年通り池袋サンシャインシティ文化会館で行われました。

2020年はいかなかったのでこのコロナ対策用の入口は初めてでした。

とは言えもう慣れたもので、検温とアルコール消毒、そしてダイバーか否か質問で入場パスが振り分けられました。

大きいパネルみたいな看板はありませんでした。

あれ記念写真にちょうどよかったのになー。

代わりにポスター前で軽く記念写真を!

規模としては僕が行った2019年と比べるとこじんまりした感じに見受けられました。

まあ2019年はコロナのコの字もない時代だったので、それと比べるのも酷ですが平日ということももあったので空きすぎず混みすぎずでソーシャルディスタンスを十分保って回れました。

mic21ブースのバーゲンセールはかなり混んでいて繁盛してましたね。

300ページくらいあるマリングッズカタログもらえました。

グッズ紹介だけでなくダイビングポイントの紹介やツアーの様子なども載っていて読み物としてもグッドです。

爽やかボーイズ&ガールズが表紙

読み物として見てるだけでも楽しい

近未来除菌マシーンも完備です(笑)

 

2021年ダイビングスポット投票結果

読者が投票するエリア別人気スポットを見ていきましょう!

沖縄エリア

一位は「石垣島」でした。

石垣島人気は毎年凄くて、かくいう僕も沖縄方面は石垣島が一番多く出かけてます。

やっぱりマクロ、ワイドのダイビングスポットが豊富でいつ行ってもいろんな生物が見れるのが魅力でしょうね。

2020年の夏の石垣島は、いつもにぎやかだった美崎町が静まり返っていて寂しかったですね。

ただ二位以降もどこもはずれ無しのスポットですよね。

僕がまだ訪れてなくて次行ってみたいのが「久米島」と「慶良間島」あたりに行きたいです!!

伊豆半島エリア

一位は「富戸」でした。

富戸は僕はまだ一度しか訪れていませんがビーチエントリーでは、砂地が続いていて、きれいでゆったりとしたダイビングができたことが楽しかったですね。

施設も最近リニューアルして綺麗で清潔感があってよかったです。

そして漁船を温泉にした「温泉丸」が目玉ですね。

真冬はエキジットしてすぐあったまれるのでよかったです。

2位の「大瀬崎」は僕がオープンウォーターを取得したポイントでダイバーのメッカとも言える場所です。

西伊豆なので日帰りとなると結構大変ですが、これを見て久しぶりに訪れたくなりましたね。

伊豆半島もダイビングスポットが豊富なエリアですが、僕が次行ってみたいのが「神子元島」でハンマーヘッドの群れですかね。

日本全国エリア

一位は「奄美大島」でした。

奄美大島で有名なのが「アマミホシゾラフグ」でしょうか。

海中にミステリーサークルを作るあいつです。

また東洋のガラパゴスとも呼ばれていることからさぞかし綺麗なことなんでしょう。

このエリアは僕はまだ全然未開の地なので行きたい場所が多すぎますね。

海外ダイビングエリア

一位は「フィリピン」でした。

今や海外は本当に遠い存在に感じてしまいますね。

フィリピンは僕が初めてスクーバダイビングに出会った国。

いわば始まりの地です。

あの時友達とフィリピン旅行に出かけていなかったら、体験ダイビングをやらなかったら、今の僕はなかったと思います。

それまで海自体あまり行ったことなかったのがあのエメラルドグリーンの海を見たときは相当感動したのを今でも覚えています。

セブは治安も良く、ご飯も安くて量もあっておいしいし最高です。

海外渡航制限がほぼ解除されたときは僕もまずはフィリピン行きたいです!

 

フォトコンテストも良い写真が多くて凄い

マリンダイビングフェアと言えばフォトコンテストを楽しみにしている人も大勢いるかと思います。

全ては載せられませんが優秀作品と僕の気に入った作品を少し紹介します。

今回は水中よりもビーチフォトが僕的にはグッときました!

トロピカルフィッシュと青い海、きれいです!

半水面撮るの難しいのに凄いです!

僕の頭には浮かばない個性的な一枚です!

どうやって撮ったのかとても気になります!

透明度凄いし、空と海の青が一体となってますね。まさに奇跡!

良い写真がありすぎて撮る方も大変ですけどグランプリを決める方も大変ですね(笑)

入選された方おめでとうございます!!

次は僕もフォトコン目指してガンガン撮るぞ!忘れないようにしよう・・・。

 

トークショーもおもしろい

僕がフェア初日でかなり気になってたのが吉本芸人のトークショーだったんですよね。

現在「スキューバダイビングブ!」という名で活動中の発足はおよそ3年前だそうですね。

結果声を出して笑わせてもらいました(笑)

来場していたのは部長であるピスタチオ小澤さん、副部長のチーモンチョーチュウ白井さん、そして最近加入したばかりだというビスケッティ佐竹さんの3人でした。

佐竹さんのネタのスタイルが安部元総理のモノマネでなんと本人公認らしいのですが、

「安部さんが辞任されてから仕事が激減して暇なんです!」

と嘆いていました(笑)

佐竹さんがMC的な立ち位置でしたね。

30分ほどダイビングについてのトークと小澤さんのプロポーズ秘話なんかも聞いてあっという間に時間が過ぎました。

お客さんとのコミュニケーションも図りつつのトーク

写真撮影タイムを設けてくれました

 

簡単なアンケートや登録でグッズもらえました

パラオブースにてスマホで答えるアンケートを行なったら海に無害な日焼け止めを頂きました。

リゾートでは環境を考え、だんだんと有害成分を含んだ日焼け止め使用を禁止しているところが増えてきました。

4月から台湾とのトラベルを開始したパラオ

花王の製品です

小笠原ブースではラインの友達登録をしたらエコバッグもらえました!

サイズ感もちょうど良くて買い物とかちょっとしたもの入れるのに使えそうです。

今の世の中こういったものはいくつあっても良いですからねー。

デザインかわいい

 

最後に

久しぶりにオンラインではないイベントに参加して楽しめました!

現地に行くとオンラインでは感じれない同じ趣味を持った人たちの熱気のようなものが感じられて

SNSではやはりコロナ感染拡大を懸念して見送った方もいました。

考えは人それぞれですが、「行きたいと思ったなら行く!」自分の気持ちに正直になればいいと思います。

しかしこれでますますリゾート行きたい熱が急上昇してしまいました(笑)

それでは楽しいダイビングライフを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です