この写真、動くぞ⁉スマホアプリStoryZにはまってしまった男

どうもあっきーです!

今回はちょっとおもしろいアプリ見つけたので紹介したいと思います。

インスタグラムをやっている方は「あーあれか」と思い浮かぶ人もいるかと思いますが、写真なんですけど写真の一部分だけが動いている写真を見たことありますか?

僕は前々から知っていたんですけど何か特殊な加工でもしてるんだろうと思っていたら、スマートフォンのアプリで簡単に作れたんです!

それが「StoryZ」っていう写真加工アプリです!

2018年の7月にリリースされていたみたいで割と新しめですね。

とりあえず無料で色々遊べるので使い方など説明していきますね!

「なにそれ⁉」って人もとりあえず一度見てみてください。

 

StoryZの使い方

基本的には直感的な操作でほとんどタップとなぞるようにしていくだけで仕上がります。

とりあえず手順を解説します。

最初にアカウントを作成します。

ユーザーネームとパスワードを決めるだけなので特に難しくはないです。

+マークをタップ

Rippleをタップ

画角を決めてチェックマークをタップ

マスクの項目のブラッシュで動かさない部分を塗りつぶす

動きをつける場所を決める。泡は下から上に上るので矢印を上方向に向ける

動かさない部分を指定する。Maskと似ているがより細かくできる

 

加工が終わって保存する時は上のメニューのiマークの隣のマークをタップします。

アンドロイドはフロッピーディスク?のようなマークです。

iPhoneは四角に上矢印みたいなマークですね。

 

出力する

  1. ビデオ形式にするかGIF形式にするかを選択します
  2. 再生秒数を決めます(4~12秒)
  3. サイズを決めます
  4. エクスポートをタップで保存されます

 

完成した作品がこちらです。

めっちゃ懐かしい写真が出てきました。

これは伊豆の尾瀬崎にてアドバンスの海洋実習の最中ですね。

極寒の中必死だったと思いますけどしっかりピースする余裕はあったようですね(笑)

僕と奥の2人の吐く泡だけを動かすようにするまた新鮮に見えますね!

これは陸上での1枚で、シンガポールの大型ショッピングセンターモールでの写真ですが、これも水面だけ動かすとこんな感じになります。

かなり適当にやっちゃったんでちゃんと端まで細かくマスクすればもっと臨場感が出るかと。

もちろん作ったものはインスタグラムにもアップできますよ!

iPhone、アンドロイド両方あるのでぜひ!

StoryZ Photo Motion & Cinemagraph

StoryZ Photo Motion & Cinemagraph
開発元:Andor Communications Private Limited
posted withアプリーチ

最後に

StoryZどうですか?

慣れてくるとあっという間に簡単にかっこいい動く写真が作れますよ!

他の人の写真も見れたり、いいねできたりSNS的な使い方としても楽しめます。

海外の人の写真を見るとレベルが高すぎてもう素直に感動するレベルです。

ダイビングに行くと、空とか海とかダイバー吐く泡とか加工にうってつけなシチュエーションがそろっているのでぜひ出かけて写真を撮った際はStoryZで加工して遊んでみたら面白いですよ!

それでは楽しいダイビングライフを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です